Now Loading...

トップおすすめ企業紹介特集 > 鉄資源のリサイクルを通じて社会に貢献する企業

特集 / special topic

鉄資源のリサイクルを通じて社会に貢献する企業

鉄資源のリサイクルを通じて社会に貢献する企業 トップ画像

ワークスタイル

「幅広い仕事に挑戦したい人」を募集しています。

まず機械・電気電子・ 化学・情報向けの技術系社員は製鋼・圧延・工務の3 部署にわかれ、工 場内の製品の生産工程の改善を行っていただきます。製鋼課は原材料で ある鉄スクラップを溶かし、冷やし固めて大きな鉄の塊(ビレット)にする部署で、圧延課はビレットを最終製品の形に加工をする部署です。 そして最後に工務課は工場全体の設備のメンテナンスや導入を行っております。全学部全学科向けの事務系社員は大きく営業部門と管理部門の 2 部門に分かれます。営業部門は商社などの取引先から製品の受注を行 う販売課、製品の製造に必要なモノを調達する購買課、各取引先へ期日 に間に合うよう製品の納品する受渡課の3 部門で、製品の受注から納品 までを行います。管理部門は人・資産・資金を効率的に運営・管理する ことで、会社の経営を支えています。

求める人材

「最後まであきらめずに挑戦を続けられる人」を求めています。

当社の社 員に共通するマインドに「責任感を持って最後まで仕事に取り組められる こと」があります。共英製鋼には若いうちから仕事を任せてもらえるとい う風土があります。例えば、ある技術系社員は1 年目にして4,000 万円も の設備投資を行いました。何十億円ものプロジェクトを動かした2 年目の 営業部員もいます。そうした状況の中では、時にはうまくいかず失敗した り、プレッシャーに耐え切れず「もうだめだ!」と投げ出したくなるよう な事もあるかもしれません。そんな中でも諦めず、先輩や上司に沢山相談 し、周りを巻き込みながら最終的には仕事をやり遂げられる人が当社では 活躍しています。当社では新卒社員に特別なスキルや資格は求めていませ ん。それよりも、失敗してもいいので何かに打ち込み、それを達成出来た という経験をお持ちの方に来てもらいたい、と考えています。

素材(鉄鋼)メーカー 共英製鋼株式会社

その他の企業を見る / others

その他の企業を見る / others

Topに戻る