Stalab!

大阪・四ツ橋線本町駅すぐにある
就活スペース『スタラボ』

学生応援企業人事担当者紹介

TOP > 人事担当者紹介 > 内定ではなく入社後が大切です!
内定ではなく入社後が大切です!

人事担当者紹介

焦らなくても良いと思います。「第一志望の会社に入ることが本当に幸せなことか?」を考えてほしいです。「入社数年後に自分がどうなっているのか?」が一番重要じゃないでしょうか。近い将来の自分をイメージできる会社を自分の気持ちに正直に選んでもらいたいですね。学生らしく学生の間にしかできないことをして、迷わずに就活をやってもらえればと思います。

—profile
会社名 大真実業株式会社
 http://www.kiou.co.jp/
業界 飲食

役職 取締役 事業統括 副部長

名前 大里 昌丘(写真上段の真ん中)

趣味 釣り
 
—学生時代はどんな学生でしたか?
色々なバイトを経験しながらテニスを頑張っていました。北海道の大学だったのでウインタースポーツも趣味でした。お恥ずかしい話ですが、学業よりも遊びに力を注いでいました(笑)。
 
—自身の就職活動について教えてください!
北海道で就職することは考えておらず、大阪に戻ってきて就活をしていました。飲食業界ばかり会社を見ていました。選考を受けた会社からは、すべて内定をいただきました。飲食業界に入ろうと決めた理由は、営業なら営業先でお客様の層は、ある程度決まってくるけど、飲食業界は、来られるお客様が毎日変わり、色々なお客様に会えるので自分磨きには一番だと考えたからです。
 
—現在の会社で働くきっかけを教えてください!
新卒入社した会社は、創作料理のパイオニア的存在の会社でした。そこで培った経験を自分の力で“ゼロ”から挑戦してみたいという気持ちが芽生え、挑戦できる環境があった弊社に転職しました。
 
—面接の際、学生のどこを見ていますか?
「目標を持っているか?」を見ていますね。目標を持って頑張っている方は、魅力的だと感じますので、ぜひ、弊社に入社して欲しいと思いますね。