Stalab!

大阪・四ツ橋線本町駅すぐにある
就活スペース『スタラボ』

学生応援企業企業紹介

TOP > 企業紹介 > 街並みに合わせ、その特徴を活かした運営を行っています
街並みに合わせ、その特徴を活かした運営を行っています

企業紹介

全国に10,000店舗以上展開しているENEOSを、一つの会社が運営していると思われているお客様も多いのですが、ENEOSを展開しているJXTGエネルギーは世界的規模で活躍するメーカー。直営店舗は1店舗もありません。

運営は、私たちネクステージのようなJXTGエネルギーから出資を受けた特約店や、代理店契約を結んだ代理店という企業が行っており、運営会社は異なれど、その街に合わせた運営に取り組んでいます。

 

総合職社員は、カリキュラム上、全員が国家資格を取得します

ネクステージのモットーは「社員教育」

企業理念「地域社会に、石油製品を安定供給すると共に、お客様のカーライフを総合的にサポートする」を適えるためには、お客様に快適なカーライフをアドバイスする社員の育成は欠かせません。

お客様のご相談に、適切なアドバイスを行うためには、「知識」も「技術」も日々スキルアップが必要です。

そのために、ネクステージでは、階層別や未取得資格者向けの研修を多数行っています。 ただ、研修だけでは、なかなか実践で成果が発揮できない場合もあり、日々、先輩社員の指導による実践演習も欠かすことはできません。

先輩の指導や研修により、少しずつ、一人でできることが増えていき、オイル交換やタイヤ交換はもちろん、車検前の事前チェックもこなせるようになります。

また、入社から5年を目安に、総合職社員は全員が国家資格「三級自動車整備士」を取得します。この頃には、店舗の運営の全体像も見えてくるようになり、国家資格を誇りに、マネージャーに向け、さらにステップアップしていく時期です。

 

お客様との、そして仲間との信頼関係の構築が鍵

サービスステーション(ガソリンスタンド)は、街中に数軒並んでいるような地域もあり、車に乗らない方は、「ガソリンがなくなったら、目の前に行くのでしょう」と思われてる方もいらっしゃいますが、ネクステージのお客様は、ほとんどが常連のお客様です。

では、お客様が、行きつけのお店として選んで下さる秘訣はなんでしょう?お店の美しさ?安い価格?使い勝手の良さ?・・・理由は色々あると思いますが、「スタッフへの信頼感」というのも、外せない大きな理由の一つです。

自分の大切な愛車を任せる相手・・・誰でも良いはずがありません。日々の対応や会話から、お客様はスタッフに対する信頼度を深め、タイヤ交換や洗車などをご用命下さるようになると思います。

また、スタッフ同士の関係づくりも、お客様の信頼度に大きく関わってきます。サービスステーションは、最大でも20名程度のスタッフで1つの店舗運営をしており、報連相がうまくいかず、連絡ミスが発生すれば、お客様の信頼を失うことになりかねません。

店舗運営をうまく行うには、お客様そして仲間との信頼関係の構築がもっとも重要かも知れません。

 

仲間が笑顔で働くことができるのは、間接部門の役割が鍵

サービスステーションで働くスタッフが、笑顔で働くことができるのも、組織運営や規定がしっかりととのっているからです。

人が行うことですから、ミスやトラブルが発生することもあります。でも、どんな時でも、対応手段や解決ルールが定められており、慌てる必要なく業務に取り組むことができます。

支店や本社という間接部門で働くスタッフは、店頭で働くスタッフの先にいらっしゃるお客様を意識して、日々、業務に取り組んでおり、トラブルが発生した場合の対応や、日々の書類上の手続きもテキパキこなします。

店頭で働くスタッフにとって、お客様の「ありがとう」が何にも代えがたい遣り甲斐であるように、間接部門のスタッフにとっては、仲間からの「ありがとう」は、何にもまさる励みの言葉です。

ネクステージは、JXTGエネルギー(メーカー)と三菱商事エネルギー(商社)が50%ずつ出資し、誕生した会社で、経営基盤が安定しており、穏やかな社風が自慢です。ただ、経営基盤だけではなく、お互いが思いやり、「お客様のカーライフを総合的にサポートする」という企業理念を目指していることが、穏やかな社風に繋がっているのかも知れません。

 

株式会社ネクステージホームページ