Stalab!

大阪・四ツ橋線本町駅すぐにある
就活スペース『スタラボ』

学生応援企業企業紹介

TOP > 企業紹介 > 「千年続く会社」を目指して!昭和35年創業以来、黒字経営の安定した企業です。
「千年続く会社」を目指して!昭和35年創業以来、黒字経営の安定した企業です。

企業紹介

大日グループは、通信インフラを支える「大日通信工業」と電子機器を製造する「大日電子」の2つの会社から成る企業グループです。昭和35年の創業以来、信頼と実績に基づいた確かな技術から、三菱電機株式会社の協力会社としての地位を確立し、安定した業績を維持してきました。私たちは「誠意」をこめて「誠実」に日々の業務に励み、また一歩一歩着実に前へ進む「開拓者精神」を持って、「千年続く会社」を目指しています!

 

技術力において国内オンリーワン企業の「大日通信工業」

「通信インフラ」というと、どんな想像をされるでしょうか? 私たちが手掛けているのは、身近なモノだと監視カメラ、ETC、防災行政無線、民間・公共施設の電気設備工事、セキュリティシステムの構築など。 その他にも、空港や山頂に設置されるような気象レーダー、航空レーダー、宇宙探査等に使われる大型電波望遠鏡、テレビ局等に設置される衛星通信地球局アンテナや携帯基地局などを扱っています。 当社では、このような情報通信インフラ設備、通信プラント設備の工事計画から設計、施工、品質管理、保守メンテナンスまでを一貫して行っており、国内外で通信の土台でもある「インフラ」を支えています。数ある通信設備工事会社の中でも、計画からメンテナンスまで一貫した技術を持つ企業は極めて少なく、オンリーワンの技術力を持っていることが当社の強みです。

◆設計・施工管理◆

各種通信設備工事の計画・設計・資材調達・行程管理・予算管理・現場管理・検査

工事の実作業は協力会社の職人さんが行う為、現場代理人として指示を出し、工程および予算を管理しながら工事を進めていきます。計画から完成までトータルに関わるので、達成感も大きい職種です。

業界TOPクラスの品質と技術力を持つ「大日電子」

大日電子株式会社では、プリント基板等を中心とした電子機器を製造しています。 さて、「プリント基板」という電子部品をご存知でしょうか? あらゆる電子機器に必ず使用される主要部品の一つで、電子回路の組立になくてはならない重要な部品です。 身近なモノだと、カーナビやETCなど様々な電子機器に内蔵されています。 当社は、その開発から設計、実装、加工、出荷まで一貫して行えるラインを構築しているため、様々なニーズに対応でき、高品質ながらも低コストを実現しております。 また、毎年設備投資を積極的に行い常に最新の設備、最新の仕事ができることも魅力です。最先端の製造ラインは22ラインを保有し、専業としては国内で10位以内の規模となります。グローバルサプライチェーンに対応し、徹底的にクリーン化された工場から作り出されるプリント基板は、その品質の高さから日本や欧州自動車メーカー等の電子機器に用いられています。

◆設計開発・製造管理◆

電子機器製造の設計・生産計画・資材調達・コスト管理・納期管理・品質管理・人員管理 担当現場の全体的な効率や生産能力を上げるための対策を行い、成果が実感できる職種です。

「千年続く会社」を目指す、大日グループが求めること

大日グループの掲げる“千年続く会社”を実現するには、現状維持ではなく、常に時代に応じた成長が必要だと考えています。新しい事に挑戦し、失敗を恐れず、結果を求め続けることができる開拓者を求めています。

大日グループは分かりやすく言うと“頑張る人が評価される会社”です。

年齢や社歴にとらわれず、自分で自分を高めていける。向上心を持って、自ら困難を乗り越えられる人が成長できる。そんな風土があります。 もちろん会社側も、頑張る人を全力で支援します。研修制度も充実していますし、様々な奨励制度もあります。たとえば、資格取得奨励制度。仕事をしながら資格の勉強することは容易ではありません。そのなかで自己成長の為に頑張る、その姿勢が素晴らしいと考えます。合格すれば参考テキスト代や受験費用を負担し、さらに、毎月資格手当が支給されます。

奨励している資格は約80種あり、直接業務に関係ないものでも構いません。様々な制度で社員のモチベーションが上がるきっかけを提供しています。

大日グループは、安定した企業でありながらも、まだまだ発展途中のこの会社を一緒に育てていく、そこに面白さを見出せる人を求めています。

 

大日グループのホームページ

マイナビからエントリー