Stalab!

大阪・四ツ橋線本町駅すぐにある
就活スペース『スタラボ』

学生応援企業企業紹介

TOP > 企業紹介 > 愛光園とは・・・
愛光園とは・・・

企業紹介

障がい者支援施設愛光園は2002年5月1日、社会福祉法人愛光会に設置された、入所定員60名の障がい者入所施設です。すべての人が心身ともに健やかに育成され、あらゆる分野の活動に参加する機会を与えられるとともに、その環境・年齢・心身の状況に応じ、地域において必要な福祉サービスを総合的に提供することを目指しています。


いつでも「笑い」と「チャレンジ」を忘れない!!

利用者様の満足を得るためには、まず第一に求められるのは安心できる生活です。診療所を併設し、看護師も水準以上の人員を配置するなど、特に医療体制の充実には力を注いでいます。2002年に設立された愛光園は、若い職員も多く活気に満ちています。決められた方法に満足することなく、常に新しいことに意欲的に取り組む風土がここにはあります。コミュニケーションも活発で、職員同士の連携が必要な様々なシーンでその強みが活かされています。また「働くスタッフに余裕がないと、良いサービスは提供できない。」という方針で、職員が働きやすい環境作りに配慮。社員寮を設置したり、産休制度や勤務シフトで結婚・出産後の勤務もサポートしています。また、「利用者様が笑顔になる」そのために職員ができる事は何なのかを日々考え、職員自身が笑顔になることできっかけやもしかしたら答えが見つかるのではないかと思っています。このように、利用者様からも職員からも支持される施設作りを今後も進めてまいります。


職員一人ひとりが施設の「顔」

充実したサービスを提供する上で欠かせないのが職員の教育です。カタチあるものを提供するのではなく、福祉サービスを商品とする私たちの事業においては、職員一人一人が施設の「顔」になります。入社後の新人職員研修については、3ケ月にわたり、OJTを実施。先輩職員と一緒になって職場での実務経験を積むことにより、より実践的な知識とスキルを身に着けていただきます。また、研修期間中は毎日研修日誌をつけ、その日の業務の振り返りや疑問点、あるいは不満や不安などを直接先輩職員へ伝える事ができます。こうやって先輩職員の適切なアドバイスを受けながら成長し、一人前の職員=施設の「顔」に育っていくのです。また、介護に関する国家資格である社会福祉士や、介護福祉士の取得に際し、勉強時間の確保等のためフロア主任が勤務時間を調整します。このように資格取得のバックアップもしています。また、無資格・未経験の方に対しても一から丁寧に指導しており、無資格の方が働きながら資格取得を目指して頑張っています。


高い有休取得率や海外へ行ける社員旅行、働きやすさに自信あり

近年、介護業界のイメージが「しんどい」「給料が安い」というマイナスイメージが先行しています。当法人では「しんどい」分、福利厚生を強化し、「給料が安い」というイメージを払拭させたいと思っています。当法人では、職員の働きやすさに着目し様々な制度やイベントを実施しています。例えば、社員旅行。仲のいいスタッフ3名以上であれば、どこでも好きな場所に行けることになっています。北海道や某テーマパーク、あるいは海外にも行くことができるこのイベントは、働くスタッフに心の余裕がないと良いサービスは生まれないと考えているからできることなのです。他にも、有給化の取得率は97%と驚異的な数字を誇ります。この点からも職員の健康面に十分配慮した法人であることがお分かりいただけると思います。また給与面では、大卒1年目(無資格)年収360万~/ 短卒・専門卒1年目(無資格)年収340万~、(ともに1か月夜勤4回含む)。当法人はしんどい分、それに見合った対価を給与に反映し職員に還元するべきだと考えています。

社会福祉法人愛光会ホームページ
リクナビからエントリー
マイナビからエントリー